怒りのブログ別館

【いい国作ろう!「怒りのブログ」】のバックアップです

民主主義社会の終焉

世界中の皆さん、今、米国で起こっていることは、民主主義が死ぬかどうかの瀬戸際にある重大な危機です。 米国大統領選挙を巡る不正の数々が暴露されてきました。それにも関わらず、米国の司法当局はろくに捜査することもなく、不正の山を放置してきました。…

マスコミ支配・情報検閲社会がもたらす深刻な危機

米国の大統領選挙は、大手マスコミの論調ではバイデン勝利と伝えられているが、その後も再集計や各州での訴訟となっていることは殆ど報道されていない。 ネット上でも、トランプ陣営が出す情報の多くはFacebook、youtube、twitterなどから非表示や削除といっ…

日本学術会議会員の任命権についての雑考

内閣総理大臣の任命権について様々な意見が出ているようですが、当方の個人的見解について述べてみたいと思います(法学素人の意見ですので、ご注意をw)。まず、恐らく内閣府や内閣官房で混同してるであろう(何故なら「日本学術会議の会員は非常勤の国家…

日本学術会議の推薦した新会員を総理は任命拒否できるのか

スガ内閣で初っ端から揉め事ですか。既に報道されてるように、日本学術会議側から新規会員の推薦名簿を総理に提出した処、スガ総理が「6名の会員について任命拒否」と伝達した、とのこと。正式な手続を経た決定かどうかは、とりあえず分かりません。そこで、…

虚飾と縁故腐敗のアベ政治を振り返る

アベはよく「悪夢の民主党政権」と呼んでいたが、私にとってはアベ政権こそが本物の悪夢であった。アベ政治のペテン手法は、まずTPP参加表明から始まった。民主党政権時代では参加とは言っておらず、事前交渉に参加するかどうか、という段階だった。ところが…

福島原発事故後、若年者の甲状腺癌は増加した

2016年以降のデータが公表されてないようなので分からないが、2015年までの数字は発見できた。(昨日の子宮頸癌の数字も、ここで検索しました) >https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html ※※9/12 16、17年のデータが公表されていたので追…

2011~14年の日本で子宮頸癌が多かった理由は何か?

今、必死で新型コロナワクチンの導入に向けて、日本国政府に大金を支払わせるよう、欧米企業が頑張っているらしい。ロイター記事によれば、既に5億1200万回分の契約を結んだそうだ。(ファイザー、アストラゼネカ、モデルナ、塩野義、等)>https://www.reut…

謎の諺『雄弁は銀、沈黙は金』問題

昨日あたりから、自民党の宣伝?か広報活動か何かで、本当はダーウィンが言ってない言説という話が盛り上がっているらしい。それに触発されたこともあり、自分も過去に気になっていたので少しネットで調べてみた(あくまで私個人の見解です)。それがこの「…

新型コロナウイルスに世界が怯える必要はない

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の恐怖が世界中を覆っている。未知のウイルスに怯えるのも理解できる。人類がこれまで経験したことのない正体不明の感染症が蔓延すれば、大勢の人々が死ぬかもしれないという恐怖と不安があるのは分かる。 しかし、ここで強…

「桜を見る会」問題は遵法精神崩壊の象徴

違法の数々を平気で実行してくるアベが、日本の行政府のトップであり立法府最大与党の自民党総裁である。アベの法を無視する性質は、日本国政府の官僚だろうと、与党議員だろうと、アベ支持派の一般人であろうと、皆に共通している。一様に、「法を守らない…

国家戦略特区ワーキンググループを隠蔽するアベ官邸

森友事件で財務省が公文書の偽造改竄をやっていたのに、又しても同様の犯罪を重ねようというのか?国家戦略特区WGの文書をまるで開示しない内閣府、議事録や議事要旨も隠蔽したままにするWG、彼らは共犯関係に等しいのではないか?これを解明しようとす…

辺野古埋立承認撤回に関する国交大臣のした執行停止決定及び裁決は違法

昨日、沖縄県の提訴した裁判の判決が出されたとの事。いつもの如く、沖縄県の敗訴と報じられた。判決文はこちら>https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/chijiko/henoko/documents/191023hanketsu.pdf率直に言えば、高等裁判所をしてこれか、と。まるで不出来…

森ゆうこ参議員に対する、池田信夫・原英史・高橋洋一の質問通告に関する糾弾について(追記あり)

森ゆうこ参議員の質問通告が遅れたせいで、国会待機の官僚が帰れなくなった、どうしてくれる、というSNS攻撃があったそうだ。産経新聞>https://www.sankei.com/economy/news/191012/ecn1910120008-n1.html参院予算委員会の質問通告が遅れたため、台風1…

豪州におけるHPVワクチンはどういう効果があったのか?

こんな記事があったようです。 >https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/vaccine-hgpi まあ、言いたいことは分からないではない。が、少し気になったので、見てみました。 オーストラリアの子宮頸癌罹患率(人口10万対)の年齢別推移(1982~2015) >ht…

トランプ大統領を巡る「ロシア疑惑」は誰の利益となるか?

依然として燻ぶり続ける「ロシア疑惑」だが、時折人々の記憶を事後的に書き換えようという動きが見られるようである。トランプ大統領を追い落とすのには「好都合のネタ」であるということは、疑いの余地がない。次期大統領選で、何としてもトランプ排除を目…

吉本興業問題はアベ政治の縮図

宮迫やロンブー田村亮ら吉本芸人の闇営業が発覚してから、ようやく吉本興業本体への批判がマスコミから出るようになった。 不退転の決意で臨んだ2人の記者会見が、多くの人々の心に届いた顕れではないかと思う。引退報道も出る中で、一転して吉本興業の大問…

シムズ理論(FTPL)を模して貨幣と物価を考えてみる(試案)

ここ最近の話題といえばMMTというのがあるそうだ。そちらの説明は誰かに譲って、まずは、全くの素人考えで申し訳ないが、モデルで考えてみることにする。 参考; https://www.mof.go.jp/pri/research/special_report/f01_2017_12.pdf 統合政府の予算制約式を…

平成年代の終わりに

平成の世は、突如としてやってきた。正月明けの七草粥と伴に。 そして今、あと数日で訪れるのが、令和の時代だ。 唐突な終わりを迎えることを望まれなかった天皇陛下が、国民の日常生活にできるだけ影響を与えぬようご配慮されたが故に、この度の譲位となっ…

日本国政府による辺野古埋立という犯罪~3

沖縄県が訴訟を取り下げた、との報道があり、敗訴が確定したとの事。で、久しぶりに眺めなおしてみた。 福岡高裁那覇支部の判決文がこちら >https://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/henoko/documents/kousoshinhanketsu.pdf かなり杜撰な出来栄えかと。 …

イチローにありがとう

昨日から、イチロー引退の報一色となった。 心から感謝を述べたい。偉大な選手を同時代に見ることができて、本当に幸せだと思った。 長嶋さんの現役時代をほんの少ししか見てなかったので、伝説には聞くけど、試合中の実感というのはあまり強くは印象に残っ…

ロシアは北方領土の不法行為を認めよ~4

安倍首相が個人的売名行為を目的としてロシアとの交渉を焦っているが、そのことが日本にとって取り返しのつかない不利益をもたらすのだ。 日本人の多くは、安倍のような人間を権力者に選ぶ危険性について、自覚が乏しいのである。それに便乗し卑劣なプロパガ…

沖縄県の国地方係争処理委員会への申し出は全く無意味で危険

沖縄県側が、又しても、罠にハマって「意図的に負ける道」を選んだようだ。 >https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-842164.html <font color="blue">地方自治体に対する国の関与を巡り、争いが生じた際にその妥当性を審査する第三者機関が係争委だ。3度目の今回は国の決定</font>…

続・出鱈目アベ政権のインチキ執行停止決定

前からの続きです。まずは、石井国交大臣の出した執行停止決定の続きから。 3 執行停止の要件該当性について(1)本件埋立てでは、日米間の合意の下に、普天間基地代替施設として提供する飛行場の建設を目的として、約1.6平方キロメートルを埋め立てるとい…

出鱈目アベ政権のインチキ執行停止決定

無法国家じゃぱんの不法行為常態化省庁の一つ、防衛省が早速辺野古沖で工事を再開したそうだ。どんな出鱈目であろうと、国交大臣の出した執行停止決定には誰も逆らえない、という恐怖の無法状態が現代の国家においてでさえ、平然と行われているのだ。狂気の…

国交省が執行停止を決定したら裁判所に提訴すべき

前回の審査請求時にも、沖縄県は国地方係争処理委員会に対する審査の申し出をしたが、執行停止決定は審査対象外であるとされたはずだ。今回も、この結論には変わりがないはずなので、執行停止決定や裁決に対する審査申し出はするべきではない。初めから裁判…

沖縄防衛局(防衛省)のした審査請求は違法な手続

いつもの如く、アベ官邸のやり口は無法の限りを尽くすものだ。行政不服審査法と審査制度は、国が無法を平気で実行してくる、などという事態を想定はしていないであろう。 極端な話が、審査庁が「自分勝手な、法を無視した独善的解釈論」だけを出してきて、そ…

電力テロの主犯格は、やはり世耕経産大臣と経産省

またしても、凄いのを発見。 6日11時すぎ(地震発生から8時間後) >https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180906/0018091.html経済産業省の発表によりますと、北海道電力の苫東厚真火力発電所で稼動していた3つの発電施設のうち、1号機2号機について…

電力テロを実行したアベ政権

北朝鮮のミサイル攻撃という、これまで都合のよい手を失ったアベ政権は、今度は災害を利用することにしたようだ。今年に入って、幾度となく失敗を重ねてきた災害対応を批判されていたアベが選んだのは、いかにも「失地回復」といわんばかりの北海道の地震対…

沖縄県の辺野古埋立承認撤回について

遂に、沖縄県は承認の撤回をいたしました。 本当に、勇気あるご決断をなさいました。無法の日本国政府や合衆国政府の横暴に立ち向かうべく、本格的法廷闘争はここからということになると思います。どうか頑張って下さい。 さて、承認撤回を受けて、国は法的…

アベ政治が日本人からの収奪を加速する

世界経済にとっての根本的な問題とは、米国の借金経済と異常な金融政策である。米国ではリーマン・ショック後の破綻処理に多額の損失を出したであろうはずが、その打撃を緩和するべく過剰な低金利政策とインフレでの誤魔化しをやってきたわけである。世界大…